韓国留学費用をおさえるコツ?

∟留学費用、生活費
01 /12 2017

ブログ挨拶


韓国留学をしよう!となったときに一番心配なもの
それはずばり留学費用かと思います

今日は、韓国留学する際の費用の
どこを節約するか、費用をおさえるコツを記事にしたいと思います

①語学堂の学費

YUUKI150321140I9A4377_TP_V.jpg
留学する上で必ず必要な学費。
語学堂によって、学費も異なります。

学費が一番安いと言われている「ソウル市立大学語学堂」は
1学期間の学費が1,300,000ウォン

伝統があり留学生人気も高い「延世大学語学堂」は
1学期間の学費が1,730,000ウォン

実際にはこの他にも登録金が語学堂毎に5万ウォン~7万ウォン程度、それに加えて教材費が別途必要となりますが、
単純計算で430,000ウオン、約4万円の差がでます…

もし1年間の留学となると
選ぶ語学堂によって学費だけでも約16万円の金額の違いがでてくるんですね…


やはり学校の周りの環境や、自分が通いたいと思えるかという愛着が持てるかということも
学校を選ぶ上で重要ですが、
学費も学校選びのポイントの一つとして考えるとよいかと思います。


②食費
SAWA_karaagebibinnba_TP_V.jpg

みなさん意外とお金がかかった!というのが「食費」
韓国は外食が安い!とはいいますが、
毎日お昼に友達とランチをして、カフェに行って~としているとやっぱり結構な額になってしまいます…

コシウォンなどでは、ラーメンと白米などは提供してくれるところがほとんどですし、
共同のキッチンではありますが簡単な自炊は可能になるので
日本からちょっとしたインスタントの食品を持っていくと、良いかと思います。
インスタントのお味噌汁や、カレー、パスタソースなどは意外と重宝しますよ
韓国でも手に入りますが、やはり「日本の味」が恋しくなるものです…(笑)

大学内の学食は、安くておいしいところが多いので
お昼だけでなく、夜も学食で済ますなんて方も結構多いみたいです

あとは授業中に飲むコーヒーなどは、
お店で毎日買うんではなく、タンブラーを持参して持っていったり
小さい積み重ねが意外と節約に繋がります



③エージェントへの手数料

韓国語がすこしできるという方だったら
留学の手配を自分でしてみるというのもいい経験になるかと思いますが
これから1から韓国語を勉強する!という方にとっては、ご自身で手配するというのはとても不安なことだと思います。

弊社GO!韓国留学の手配は
すべてまとめたパッケージなどではなく、
お客様が必要なものだけお申し込みいただくという形になっております

語学堂の申請は自分でできそうだから、コシウォンの手配だけお願いしたい
学校、コシウォンは韓国人の友達がしてくれるから私はポケットWi-Fiだけレンタルしたい
などとご自身の希望に合わせてお選びいただけます


必要のないオプションサービスが付いてきたり…ということはありません。
韓国にいらしてから、何か問題が起きたり、気になる点がある場合につきましては、
ご連絡いただければもちろん対応させていただきますので、ご安心くださいませ

ご留学前に3ヶ月程度アルバイトでお金を貯めてから韓国に来た!なんていうお客様も多いです。
もちろん節約して留学生活をするのも大事ですが
友達との遊びにいったり、
韓国でやってみたかったことをお金のせいで諦めなきゃいけない…というのは
折角留学に来たのにとても勿体無いことだと思います。


自分なりの節約ポイントを考え、
計画性を持って留学生活を満喫してくださいね~~~






韓国留学に関するご相談、弊社の手配に関するお問い合わせは
こちらまでinfo@go-kankoku.com
パソコンのEメールアドレス(YahooやGメール等)からお気軽にご連絡くださいませ


GO!韓国留学の語学堂手配

GO!韓国留学のコシウォン手配

1ヶ月5,000円ポケットWi-Fi EGGレンタル


LINE tuika
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NIKKAN SUPPORT CENTER

日韓サポートセンター日本人スタッフ

ソウル在住だからお届けできる楽しい韓国ライフ、
韓国留学・ワーホリ、「コシウォン」情報を更新していきます(*´ω`*)

http://www.go-kankoku.com


★迷惑メールフォルダに弊社からのメールが入ってしまっていないかご確認ください!★
お問い合わせの返信メールが迷惑メールなどに分けれてしまうケースがございます。お手数ですがご確認くださいませ!