北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました3 ~都羅山駅・北朝鮮を展望する!・第3トンネル

∟観光地・ショッピング・遊びなど
11 /01 2012
北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました2 ~お土産屋さん・臨津閣(自由の橋)からの続き
http://gokankoku.blog98.fc2.com/blog-entry-732.html



自由の橋で、半日ツアーの人とバイバイしたら、
また観光バスで朝にいったベースキャンプまで戻ってきました。

これから都羅山駅までいきます。
RIMG1990.jpg
ベースキャンプ内にあったのか、と驚き。

これは何とも切ない。

韓国で、一番、北朝鮮に近い電車の駅なんです。

北朝鮮に電車を走らせる準備はできている。

北朝鮮を通って、中国やロシアまで行く夢だってあるねん。

チケット売り場も作ったよ。
自動改札もあるよ。
電光掲示板もあるの。
DSC05657.jpg

DSC05656.jpg
でも、運航できないの。

現在使われていません。




RIMG1991.jpg
RIMG1992.jpg
RIMG1993.jpg
RIMG1994.jpg



ここを見た後は、このツアーの大の見どころ・・・・

都羅展望台
北朝鮮の風景と非武装地帯が眺められる所に行きます!


RIMG1995.jpg
ブンダンヘ ックッ トンイレ シジャッ
RIMG1999.jpg

この眼前に広がる2キロメール手前が、韓国の非武装地帯

2キロメートル先が、北朝鮮の非武装地帯、

そしてその先が、北朝鮮
DSC05660.jpg

結構手前に黄色い線があって、写真はその線をこえてとってはだめ。
これはズームでとったの。
だからあんまり良くは見えません。

もちろん望遠鏡つかいました。
2分 500ウォン
DSC05661.jpg
DSC05662.jpg

残念ながら人は何も見えませんでしたが、
(見える時があるようですね)

建物ビルや、北朝鮮の旗なんかが、望遠鏡で鮮明にみえました。

感想は、言葉にならないので省略。
とにかくこのツアーで一番の見どころでした。


この後は第3トンネルに行きます。

ここも写真だめだった。

北朝鮮が、韓国にかくれてトンネルを掘ってて、地下から進撃しようとしていたトンネル・・・!
よくもまぁ掘ったわ、
という感じ

行きはあるいて降りて行って、
トンネルを見た後に、
帰りはトロッコ????であがってきました
DSC05670.jpg
DSC05672.jpg
ツアー終了。
明洞集合8:00、明洞到着18:00でした。


この後、色々な韓国人に、

「統一したい?」
「統一できると思う?」
と聞きました。

同じ韓国人でも、

「同じ民族だから統一できたらいいと思う」
「いや、やだ」

「いつかできるよ、東西ドイツもできたじゃん」
「いや~無理でしょ~」

などなど色んな意見があります。

答えなんてでないでしょうね。時代の流れが歴史になっていく。
韓国に移住してきた者として、つきあっていくのは義務なのかも。

だからこのツアーで実際に見たり聞いたり知識ができて、感じることができてとても良かったです。

一緒にいった友達はただ観光できただけですが、やっぱり良かった!って言ってました^^


この記事で少しでも興味をもってくださったら、
是非行ってみてください!
ちょっと高いですが絶対に損はしないと思います。
とても良いツアーです。

それでは!

北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました1 ~ベースキャンプから共同警備区域
http://gokankoku.blog98.fc2.com/blog-entry-722.html



北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました2 ~お土産屋さん・臨津閣(自由の橋)
http://gokankoku.blog98.fc2.com/blog-entry-732.html




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめ【北朝鮮国境(DMZ板門】

北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました2 〜お土産屋さん・臨津閣(自由の橋)からの続きhttp://gokan

まとめ【北朝鮮国境(DMZ板門】

北朝鮮国境(DMZ板門店)ツアー行きました2 〜お土産屋さん・臨津閣(自由の橋)からの続きhttp://gokan

NIKKAN SUPPORT CENTER

日韓サポートセンター日本人スタッフ

ソウル在住だからお届けできる楽しい韓国ライフ、
韓国留学・ワーホリ、「コシウォン」情報を更新していきます(*´ω`*)

http://www.go-kankoku.com


★迷惑メールフォルダに弊社からのメールが入ってしまっていないかご確認ください!★
お問い合わせの返信メールが迷惑メールなどに分けれてしまうケースがございます。お手数ですがご確認くださいませ!