12年12月~長期 ソウル大学語学堂 体験談【学校手配&寄宿舎手配】

∟留学体験談
03 /27 2013
アンニョンハセヨ! GO!韓国留学です

現在 ソウル大学 語学堂に留学中のお客様より、

かな~り詳しい、生の留学についての感想!お声!評判!が届いております!

学校選び中の方は是非ご参考になさってください!!!


体験談


*年代・性別 30代男性

*留学時期  2012年12月~2月・・・までの予定でしたが、1年延長することにしました!


*留学した学校  ソウル大学校 言語教育院


*クラスの日本人数、国籍等はどうですか?


私のクラスは日本人が2人でした。

国籍は大学進学を視野にいれている中国国籍の生徒が多いですが、

これはどの語学堂でも同様なので仕方無いかな、と思います。


ただし、他の語学堂と比較すると、

ヨーロッパ、南米アメリカなどの国籍の生徒も多くいて国際色豊かです。


また、中級以上になると日本人と中国人がクラスの半分以上を占めるようになりますが、

これまた他の語学堂の環境と同様かと思います。




*クラスや、学校・キャンパスの雰囲気はどうですか?


クラスの雰囲気ですが、これは運に頼るしかないように思いました。


同じクラスになった友人、担当の先生の当たり外れによって

かなり留学生活の楽しさが変わってくるように感じます。



私は、たまたま良い友人、先生に恵まれて3ヶ月、毎日楽しく過ごせましたが、


知人のクラスの場合は、静まり返った環境が続き、日々つまらない・・とこぼしていました。


また、1クラスの人数が14人-16人と大所帯で、発言の機会は少ないかもしれません。



キャンパスですが、正直広すぎて移動が少々不便です。

銀行や郵便局、学食なども、バスで移動して行くことも多く、移動時間が面倒に感じることもありました。

個人的にはもっとこじんまりとした環境の方が過ごしやすかったかなと感じました。


さらに事務的な手続き(学費や寮費の支払い、VISA,外国人登録に必要な書類の申請)なども

事務所に日本語対応の職員さんを特に置いていないので初めは結構大変かもしれません。


しかしながら、そんな苦労をしながら頑張るのも留学の醍醐味でしょうが。。




*授業の感想

可もなく不可もなくといった感じでしょうか。


ソウル大の場合には、交換留学生や進学目的で語学堂に通う生徒が多いためか、

ライティングを非常に重視しているように感じます。



恐らく多くの日本人は進学ではなく、会話を重視に留学をされるかと思いますので、

そういったケースでの留学の場合にはソウル大では少々不満足に感じてくるケースがでてくるかもしれません。


ただし、こればかりは本人の努力や学校との相性もあるので何とも言えませんが、

実際に、他の語学堂へ移籍する友人を何人も見てきましたので、

ソウル大だと なんとなく名前が通っているしなぁ~・・・といった理由で選択肢に考えている場合には

他の語学堂もしっかり検討する事もお勧めします!


授業料もソウル大は高いですし・・・

(*反面、韓国内の大学や大学院進学目的には良い選択かもしれません。)





*宿・宿の感想

今、私は学校外の寄宿舎に滞在しています。

寄宿舎は広く、生活に必要なものは一通り揃っており、

アジュンマさんもとても親切でいろいろ面倒をみて下さいます。



ただし、部屋も広く、セキュリティーもしっかりしているが故に、

家賃が少々高いので、節約留学を検討されている方は、

コシウォンあたりでもいいのかな、と思います。


知人の多くも、狭いコシウォン生活でも十分満足しているようなので、

短い留学生活を送るならば宿代を節約して

他のアクティビティーにお金を使ったほうが賢明な気がします。




*弊社の手配・サポートサービスに関するご感想


レスポンスも速く、多くのつまらない質問にも丁寧に対応いただきました。

私のケースですが、2012年の夏に会社を退職し、

2013年4月から日本国内の大学院へ進学するまでのわずかの間に留学を計画したのですが、

冬期の申込みの締め切りギリギリだったにもかかわらず非常に迅速に対応していただき助かりました。


私は、韓国語も勉強したてで言葉に全く自信が無かったので、

一人で格闘しながら申込み手続きをする苦労時間を考えればサポートセンターを利用したのは、

忙しい時間のさなか、良い選択だったと思っています。

(特に金銭のやり取りが不安でしたので)


滞在後も頻繁にサポートいただいてますが、全く問題ありません!

「こんな簡単な質問、自分で調べろよ!」と思われるような簡単な問い合わせでさえ

親切に対応いただいております。。





*韓国留学のご感想


授業開始当初は韓国語よりも つたない英語で会話するケースのほうが多く、

これで大丈夫だろうか・・・と思う日々もありましたが、

これは皆が同様に感じており、

自然と皆 韓国語で喋るよう努力していくので大丈夫でした。



また、韓国の方々は、情が深く、親切でおせっかいな方々も多いので、

こちらから助けを求めていけば、皆助けてくれます!


私も当初3ヶ月の予定だった留学を延長したように、

皆さんもこの国に長~く滞在したくなるようになるかと思います!



最終的に問題になるのはお金なのですが、

せっかく決断をして来た韓国留学なので、留学中にしか出来ない活動には痛い出費を覚悟しつつ、

日々の生活では少しの節約をしながら日々頑張っています。







とても詳しくお教えくださってありがとうございます!
これからも頑張ってください!!





ソウル大学 語学堂 長期留学準備は →  こちら♪♪♪


ソウル大学 語学堂 短期留学準備は →  こちら★★★


他の学校、お客様の体験談はこちらから(*´∀`*)



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

NIKKAN SUPPORT CENTER

日韓サポートセンター日本人スタッフ

ソウル在住だからお届けできる楽しい韓国ライフ、
韓国留学・ワーホリ、「コシウォン」情報を更新していきます(*´ω`*)

http://www.go-kankoku.com


★迷惑メールフォルダに弊社からのメールが入ってしまっていないかご確認ください!★
お問い合わせの返信メールが迷惑メールなどに分けれてしまうケースがございます。お手数ですがご確認くださいませ!